お知らせ

英国から生配信!占星術家マギー・ハイドが語る「占術家のためのユング心理学入門」開催決定。鏡リュウジによる無料プレ講座も募集開始

株式会社ザッパラス(本社:東京都港区、代表取締役:玉置真理)は、オンライン占いスクール「URANAI ACADEMY(占いアカデミー)」にて、2021年3月25日(木)3月26日(金)の2日間、英国より占星術家のマギー・ハイド、通訳に鏡リュウジを招き、特別講座「占術家のためのユング心理学入門」を開催いたします。

先日発売された「ユングと占星術」の刊行を記念した本講座では、「ユングはなぜ占いにとって重要なのか」「ユング心理学がどのようにわたしたちの占いの理解を深めてくれるのか」等、現代の占術家がユング心理学を学ぶべき理由を、著者マギー・ハイド氏に解説していただきます。

また開催に先立ち、3月19日(金)には鏡リュウジによる無料講義も開催いたします。占いを学んでいる方はもちろん、初心者の方でもお楽しみいただける内容です。お気軽にご視聴ください。

講座URL:https://peatix.com/event/1835486
※イベント終了後、2週間はアーカイブでの閲覧が可能となります。

▼特別講座「占術家のためのユング心理学入門」講座について

「集合的無意識」「ペルソナ」「コンプレックス」「シンクロニシティ理論」等、心理学者「ユング」が提唱した言葉を聞いたことはないでしょうか?特に占いを学んでいると、「ユング」の名前はしばしば登場します。しかし、ユングと占星術の関わりについて、詳しく知っている人は多くはないはず。
今回のセミナーでは、ユング心理学と伝統占星術に精通したマギー・ ハイドに、初心者のために「ユングとはどういう人物なのか」「ユングはなぜ占いにとって重要なのか」「ユング心理学がどのように僕たちの占いの理解を深めてくれるのか 」わかりやすく解説していただきます。

▼特別講座「占術家のためのユング心理学入門」講座について

【無料プレ講座】
講師: 鏡リュウジ
日程: 2021年3月19日(金)
時間: 20:00〜21:00
料金: 無料
参加方法:占いアカデミーのLINE公式アカウントよりご登録ください
参加URL:https://line.me/R/ti/p/%40898dohvz

【1日目・2日目:占術家のためのユング心理学入門】
講師・翻訳: マギー・ハイド 、鏡リュウジ
日程: 2021年3月25日(木)、3月26日(金)
時間: 20:00〜22:00
料金: 2日間 ¥9,000(税込)
1日のみ ¥5,000(税込)
参加方法:https://peatix.com/event/1835486

※イベント終了後、2週間はアーカイブでの閲覧が可能となります。当日のライブ配信の時間帯に講座を受ける事ができない方でもご参加いただけますのでお楽しみください。
※やむを得ない事情や主催者側の都合により、当日の講座内容が変更・中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■1日目 マクロコスモス 上なるもののごとく
1日目のセッションではまず、ユングが象徴と科学の間で揺れ動いていた記録である『赤の書』から始め、彼の提唱した代表的な概念である「集合的心」について触れたあと、ユングの「魚座の時代」についてのユニークな研究について見ていきます。これは現代の占星術にたいして極めて大きな洞察を与えてくれるものです。
ニューエイジ思想や現代の占術の基礎をなす「共時性(シンクロニシティ)あるいは意味のある偶然」という概念について深く理解することができるでしょう。

■2日目 ミクロコスモス 下もかくあり
2日目のセッションでは「象徴的態度」について考えていきます。「象徴的態度」とは私たちの日常生活、そして占いの実践における象徴から感じるもの、感受性をさします。何かの象徴として私たちの目の前に現れてくるものは本来、偶然そこに現れては消えていくものなのですが、ユングは心のなかに秩序を見出そうとしました。つまり無意識には構造があると考えたのです。シャドウ、アニマ、アニムスなどの概念がその枠組みです。占術家はしばしば、自分たちの用いるシンボルとユングの「心の構造」を対応させようと試みますが、これがどのように、あるいは本当に効果的で有益なのかを考えていきます。

▼講師:マギー・ハイド
マギー・ハイド(Maggie Hyde)は、英国のケント大学で「神秘主義と宗教的体験」の研究により文学修士号を取得した、占星術家。1983年、ロンドンを拠点に、英国占星術のための教育機関「カンパニー・オブ・アストロロジャーズ」をジェフリー・コーナリアスらと共同創設。また英国占星術協会のジャーナル(学会誌)では、「ホラリーセクション」の編集を任じてもいた。

伝統占星術、現代占星術に精通、英国占星術界の重鎮ジェフリー・コーネリアスとともに占星術はDivination(神託、卜術的占術)であるという立場から論を展開。「カターキー」という古い占星術のスタイルを唱導。メディアの上でも『ガーディアン(The Guardian)』『オブザーバー(The Observer)』を含む多くの英国新聞や、『コスモポリタン(Cosmopolitan)』などの世界各地で発刊の雑誌で占星術のコラムを執筆。18ヶ国で出版されているファッション誌『ハーパース・バザー(Harper's Bazaar)』日本版の占いコーナー担当や、『MISTY』『グラマー(日本版)』ど、多数の雑誌での執筆経験もあり、日本でも活躍している。彼女の著書には、『ユングと占星術(Jung and Astrology)』、『マンガ ユング心理学入門(Jung For Beginners)』があり、ユング心理学と占星術の国際的な語り手としても世界に広く知られている。

▼通訳:鏡リュウジ
国際基督教大学大学院修了(修士)。京都文教大学、 平安女学院大学客員教授、日本を代表する占星術家の一人。占星術、占いのジャンルのイメージを一新、16歳のメディアデビュー以来、日本の占いや神秘研究の第一線で活躍し続け、ポップなメディアからアカデミックな媒体まで幅広いその活動はほかの追随を許さない。

またその活動は英国や豪州でも。著書・訳書は多数。主な著書に『占星術の文化誌』『占星術の教科書』(原書房)、『タロットの秘密』(講談社現代新書)、『占いはなぜ当たるのですか』(説話社)、訳書にグリーン『占星学』ハイド『ユングと占星術』(青土社)キャンピオン『世界史と西洋占星術)、グリーン『占星術とユング心理学』 ほか多数。英国占星術協会会員、 日本トランスパーソナル学会理事。
HP:http://ryuji.tv/

【参考書籍】
「ユングと占星術」
著者:マギー・ハイド / 翻訳:鏡リュウジ
定価:3,520円(税込)
発売日:2021年2月25日
発行元:株式会社青土社
ご購入はこちら https://www.amazon.co.jp/dp/4791773586

▼URANAI ACADEMY (占いアカデミー)開講の背景と開講への想い
株式会社ザッパラスでは、「占い」を一つのエンターテイメントとして提供してまいりましたが、今回、占いを総合的に学べる場として、スクール事業「URANAI ACADEMY」の開講を進めてまいりました。
100以上のWEB占いはもちろん、アプリや電話占い、メディア、動画、イベントなど、様々な占いサービスを展開している我々だからこそ、卒業後の活躍の場所も幅広く提供できる点も合わせ、占い業界における占い師の総合的なキャリアサポートを実現いたします。

▼公式HP情報
https://uranai-academy.jp/
▼公式SNS情報
Twitter:https://twitter.com/uranai_academy