お知らせ

【イベントレポート】占いフェス史上最多の64,000人が来場!世界中から「占い」を体験できたオンライン「占いフェス 」

2020年12月31日(木)〜11日(祝)に開催された初のオンライン占いイベント「占いフェス ONLINE 2021 NEW YEAR」(https://uranaifes.com/2021newyear/)の様子をご紹介いたします。

12日間での来場者数は64,017人、占いフェス史上最大の動員数となりました。
イベントのアンケート結果によると、「友人にオススメしたい」と回答された方が84.29%、「非常にオススメしたい」が48%以上となりました(n=1,808数)。
また、一都三県からの訪問は約50%を占め、海外・特に米国からの訪問も多数見られ、国内のみならず、世界中からお楽しみいただくことができました。
本イベントのオンライン開催は、2020年7月の初回に引き続き2回目となりましたが、距離や移動時間という制約からの解放、オンラインをベースとした新しい生活の浸透が、今回の来場者数、評価に繋がっていると考えています。

▼参加者の属性(n=1,808)

  • 男女比:男性4%、女性67.5% 不明28.5%
  • 年齢:20代以下:27%、30代:36%、40代27%、それ以上11%

【SNS上のお客様の声】
SNS上では「占いに行くのは敷居高いけど、オンラインだと気軽です」「5分なのに情報量多くてメモが間に合わないくらいなのでおすすめです」「お出かけも出来ず、誰かと話したかったのもあって、参加してみました!」など、オンラインでの「占い」に満足いただいたり、長引く外出自粛の環境下での気分転換としてもお使いになっていただけたようでした。「一年の始めを占いたい」というニーズは、変わらず見られ、昨今の先行きの見えない状況も含めて、たくさんの方に占いを体験いただけたと考えています。

▼オンライン開催第2回を迎えるにあたり入場料・鑑定無料へ
第9回となる「占いフェス」は入場料、そして鑑定料も一部無料で提供しました。
過去開催時に導入していた「入場チケット購入」というプロセスを無くすことで、より直感的に気軽にイベントを楽しんでいただくために、そしてより多くのお客様へ「対面の鑑定」を体験いただくために、設計しました。

▼「占い」の垣根を超えたコンテンツ作りを目指す
2020年7月、占いフェスの会場をリアルからオンラインに移したことで、「オンライン(お家の中でも楽しめる)」環境でも楽しめるコンテンツ作りに重きを置いてまいりました。

1月開催となった今回は、日本人だからこそ大切に感じる新年の初詣参拝やご利益を、デジタルを使って気軽に体験いただけるように「オンライン初詣」という企画を立案しました。年末年始の遠出や密になりうる環境を懸念される方にも、安全にお楽しみいただくことができました。
関連URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000371.000005725.html

▼日本最大級の占いイベント「占いフェス」とは
「占いをもっと気軽にたくさんの人に楽しんでもらいたい」

そんな想いから2017年1月、「ラフォーレ原宿」での開催を皮切りに、占いイベント「占いフェス」を始めました。これまでに「表参道ヒルズ」や「六本木ヒルズ」等、様々な場所とテーマで開催し、過去3年半で累計16万人以上の方にお楽しみいただいています。

▼公式SNS情報
最新情報は「占いフェス」公式SNSで発信しています。
Twitter:https://twitter.com/uranaifes
Instagram:https://www.instagram.com/uranaifes
Facebook:https://www.facebook.com/uranaifestival/