お知らせ

スマホでできる「オンライン初詣」の来訪者数が16,000人を突破!良縁を願うお守り「良縁むすび」は一時品薄状態にも

株式会社ザッパラス(本社:東京都港区、代表取締役:玉置真理)は、2020年12月31日(木)より提供を開始した「オンライン初詣」の来訪者数が三が日で16,000人を突破したことをお知らせします。

縁むすびのお神様として信仰される「鳥飼八幡宮」(鎮座地:福岡県福岡市 宮司:山内圭司)の協力を得て実現した「オンライン初詣」は、神社への参拝はもちろん、お賽銭や絵馬の奉納、おみくじやお守りの購入も全てオンラインで体験できる、新しい生活様式に合わせた初詣です。
遠方への帰省・移動を控える方が多かったこの年末年始ですが、「オンライン初詣」の参加者は鳥飼八幡宮がある九州・福岡からも多く、神社との距離に関わらずオンラインでの初詣体験を楽しむ方が多い傾向が見られました。また一本を御神木へ、もう一本をご自宅へ郵送するお守り「良縁むすび」が一時品薄になるなど、縁結びのご利益を求める姿も顕著に見られました。
宮司の山内圭司さんからは「実際にたくさんの方にオンライン初詣をご利用いただき、コロナ禍でなくても物理的に鳥飼八幡宮への初詣が難しい方でも初詣ができることは、とても嬉しく思います。日本に根づく伝統をこれからも守っていくためには、"新しい参拝様式"も必要になると思います」という声もいただいております。
「オンライン初詣」は1月11日(祝)まで、占いフェス公式サイト(https://uranaifes.com/2021newyear/)より体験可能です。