NEWS

2004.12.07
  • サービス

丸紅 モバイルコマース事業でザッパラスと業務提携

丸紅とモバイルコンテンツ制作のザッパラス(本社東京、杉山全功社長)は、携帯電話を利用した消費者向け販売チャンネルの開発で業務提携した。その第1弾として、丸紅は、今月上旬からスタートするザッパラスの携帯サイト「ブランド♡アウトレット」に有力ファッションブランドの衣料雑貨を提供し、両社でモバイルコマース事業を推進する。ブランド♡アウトレットは、東京の渋谷、青山、原宿、銀座などの人気セレクトショップのアイテムを「20~80%値引き」し、携帯インターネットで販売するアウトレットショッピングサイト。1日にはボーダフォン、2日にはauとTU-KA、6日にはNTTドコモで公式サイトを始めている。丸紅は約40のブランド品を提供する。サイトの初年度売上高目標は3億円。ザッパラスはこれまでモバイルコンテンツ事業を手掛けるとともに、顧客情報を活用したモバイルコマース事業を推進してきた。衣料雑貨のインターネット通販「セレクトスクエア」を展開してきた丸紅にとっても、携帯電話を使った通販事業モデルの構築が急務だったことから、今回の提携に踏み切った。