CSRへの取り組み

品質への取り組み

継続的にサービスやサポート業務の品質を向上できるよう、お客様の声を何よりも大切にしています。お客様から日々お寄せいただくお問い合わせに正確・迅速に対応できるよう、電子メール、電話によるサポート体制を整えております。お客様から頂戴したご意見は、サービス担当部門へ共有され、責任者が必ず目を通す仕組みになっています。すべてのお客様に当社のサービスを満足してお使いいただけるよう、今後もサービス品質の継続的な向上に努めてまいります。

情報セキュリティへの取り組み

近年、個人情報漏えいやコンピュータウィルス、不正アクセスなどによる事件・事故が多発している中、ZAPPALLASは、お客様に安心して当社のサービスをご利用いただくために、情報セキュリティに関する活動の原則及び方向性を「情報セキュリティ基本方針」として定め、従業員一同、安全に気を配りながら、日々、業務に取り組んでおります。
情報セキュリティ基本方針

個人情報保護への取り組み

当社は、デジタルコンテンツ配信、コマースサービスの提供を通じて、お客様の個人情報をはじめ、様々な情報を取り扱っており、情報サービス企業として個人情報保護の社会的責任は極めて高いと認識しております。当社では、個人情報保護に関する当社の基本姿勢とその取り扱い基準を明確化した「個人情報保護マネジメントシステム」を策定し、役員及び従業員に周知徹底するとともに、継続的に見直しを行い改善に努めております。今後とも、お客様の重要な個人情報を取り扱う事業者として、個人情報保護方針のもとに個人情報保護の管理・運営を徹底し、お客様の信頼にお応えしていきます。

たいせつにしますプライバシー
ZAPPALLASは、2006年9月29日付で一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、プライバシーマークの付与認定を受けております。

個人情報保護方針

コンプライアンス

当社では、コンプライアンス(倫理・法令遵守)が内部統制の主軸と位置づけコンプライアンス・プログラム(倫理・法令遵守の実践プログラム)を運用することにより倫理・法令等に適合させております。そのため企業行動憲章及び具体的行動規範を定めた企業行動ガイドラインを制定のうえ、コンプライアンス管理体制を構築して運用を図り全従業者に周知・徹底をしています。また、コンプライアンス違反の早期発見、改善のため倫理ヘルプラインを設置しています。

多様性の尊重

基本的な考え方

当社では様々なバックグラウンドを持った人材が継続的に活躍できるよう、多様な働き方を支援する職場環境づくりを積極的に推し進めております。

マザーズワーキングルーム



くるみんとは?

子育て支援

当社では、優秀な人材が出産や育児といったライフイベントを迎えた時点でも、キャリアを諦めることなく活躍できる環境づくりをすすめています。
具体的には、産前産後・育児休暇中のサポート、子の看護休暇、短時間勤務制度の導入や子供と一緒に働くことができる「マザーズワーキングルーム」を設置しております。
また、育児等で会社にいることができる時間に制約がある社員や出社が難しい社員にもチームに貢献してもらえるよう、2014年より全社的にチャットシステムやクラウドでのデータ管理を導入し、個々の事情による必要性に応じて自宅でも業務に取り組むことができる環境を整えています。
当社では、どのような就労形態でも、全員が同程度組織に貢献できる仕組みづくりを大切にしています。

なお、2014年3月には厚生労働省より次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主に認定され、次世代認定マーク「くるみん」を取得いたしました。



Woman Will
当社はWoman Will Supporterとして「女性が働きやすくなる」活動を応援しています。
マザーズワーキングルーム くるみんとは?

社会貢献活動への取り組み

関連協会団体への参加

TO TOP